読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山屋再開

還暦を向かえて「そこに山がある」ことに気付く

蓬莱峡でクライミング練習、課題も見えてきた

岩登り

前回に続いて、昨日、六甲・蓬莱峡に岩登りの練習に行ってきました。2回目です。まだ、ボルダリングの経験はありません。課題も見えてきましたので、時間を見つけてGRAVITY RESEARCH行かないといけないです。

f:id:ohdebara:20160516094011j:plain

その昔、映画のロケ地として使われたと聞きます。荒涼とした風景です。目的の岩場はこの裏にあり、屏風岩といいます。

f:id:ohdebara:20160516094449j:plain

朝、10時ごろに現地につきました。すでに先行パーティが練習をされています。夏山シーズンを前に岩場になれるために来られているのでしょうか?

f:id:ohdebara:20160516095112j:plain

木陰で準備を整え、リーダーの注意、連絡の後、体操をして練習開始です。

f:id:ohdebara:20160516095323j:plain

入門レベルで人気とあって、トップロープがすだれ状態です。何本か登り、時間待ちの間に、前回の復讐を兼ねて”緩斜面エリア”に移動。

f:id:ohdebara:20160516095253j:plain

クレイムハイストで確保しながら、岩場を登り降りします。セルフビレイをしての組み換え、ハーネスとの連結などの細かい点がスムーズに思い出せません。何度も同じことを繰り返して、自然とできるようにしないといけないですね。

f:id:ohdebara:20160516100253j:plain

先輩から一つ一つ注意点を指導してもらいます。

f:id:ohdebara:20160516100510j:plain

取りつき部分の難易度が高く、挑戦するもフォールしてしまいます。しかし、しっかりと確保者がロープを張ってくれるので、大事に至りません。

f:id:ohdebara:20160516101449j:plain

レイバックというカンテ(コーナー)を登るときなどに、足で押し、手で引いてバランスをとるムーブを練習しました。

後、クライミングシューズではなく、登山靴で登る練習も1回してみました。前回と同じ岩場ですが、いろいろとメニューを変えて挑戦できます。

アルパインライミングの課題も見えてきています。また、ビレイの練習もしていかないといけません。これはインドア施設でしていこうと思います。