山ヤ再開

山ヤ再開

還暦を向かえて「そこに山がある」ことに気付く

太陽と緑の道

太陽と緑の道コースパトロールと№16の一部(肘曲り~成道寺)旧道を歩く

実りの秋 4連休というのに遠征はせずにいます。理由は、夏バテからか2,3週間前からお腹の調子が思わしくなく、トイレ近い状態のためなのと、仕事が休みの中日(9/20)に入ったためです。しかし、今日(9/21)、朝起きるとあまりの天気のよさに、家を飛び出す…

太陽と緑の道コース№5(有馬~魚屋道~六甲最高峰)を歩く

タイトルを見ると仰々しいのですが、このルートは六甲山から有馬温泉に下るメインルート(王道)です。一番安全で、早く降りられる道です。登りではなく”降りる”話しから始まりました。今回は、白石谷を歩き、下山にこのルートを選びました。 六甲最高峰 吉…

太陽と緑の道コース№12(深谷~黒甲越)を歩いてみました

コース№12深谷から黒甲越ルートを、忠実に歩いてみました。(実は初めて)このルートは昔の生活道路ですので、道はしっかりとしていたはずですが、補修作業を継続していないので崩落個所などが徐々に増えています。所々に残る昔の人が作った石垣などを見るに…

太陽と緑の道コース№11(中大沢~深谷)を歩いてみました

神戸市の「太陽と緑の道」を歩いています。出来たら全コース27を制覇したいと思っています。が、時間がないとうまく回れそうにないかもしれません。今日はコース№11と12を続けて歩きました。神戸市のHPにあるイラストマップを頼りに歩きます。逆コースも考え…

太陽と緑の道コース№4(有野台~落葉山)を歩いてみました

№3を歩くと、4も続けて歩くとよいでしょう。下山後は有馬温泉と楽しむというご褒美が待っています。 この道は以前、高丸山を訪れたときに一部歩いています。 ohdebara.hatenablog.com コース№4 有野台団地~高丸山~落葉山~有馬(約3.9キロ) 有野台団地…

太陽と緑の道コース№3(道場南口~二郎~有野台)を歩いてみました

「太陽と緑の道」は全部で27コースあります。今までに歩き、当ブログに上げたコースは、数えると8コースほどしかありません。今日は以前から気になっていたコースを歩いてみました。神鉄沿線添いの簡単な道だろうと想像していたのですが、途中で道に迷ったり…

太陽と緑の道コース№15 をパトロールして思うこと

はじめに 神戸の秘境と呼ばれる山域です 高低差が少ないコースです 「太陽と緑の道」としての課題 コースの見どころポイント 大池聖天 兵庫カントリー 倶楽部 地質 植生が豊かです 下山後の見どころがある コースの問題点 モトクロスの轍が醜い 不法投棄 通…

太陽と緑の道コース№23を中心に(丹生山~シビレ山)をリハビリハイク

今日(2020.6.7.)も所属会のメンバーとリハビリハイク。といっても、コロナ明けのハイキングも何回もしてるので、もうそろそろリハビリでもないかな? 取付きの衝原まで車移動中、メンバーから「ここは神戸なのか?」と何度も聞かれたので、その都度「ここは…

太陽と緑の道コース№15、17 稚児墓山・帝釈山・丹生山を歩く

太陽と緑の道#15の定期巡視です。コロナの影響で外出そのものを自粛していましたのでパトロールもできていませんでした。ボチボチと再開します。 プレートがとれそうですが、今日は針金などの持ち合わせがなかったので、次回忘れずに直すようにします。 #1…

太陽と緑の道コース№15、16部分  天下辻・鰻ノ手池・肘曲り・原野

4月から「太陽と緑の道」パトロール員になりました この度、応募していたパトロール員に任命され、担当ルートが№15と決まりました。3年任期で月一回のパトロールが任務です。早速、鋸、鎌、ゴミ袋、白マジックなどをリュックに詰めて、歩いてみました。昨日…

太陽と緑の道コース№26 太山寺~寺谷~木幡(9.7km)を歩く

神戸市の「太陽と緑の道」#26と#27を2020年3月18日に周回した時の、後半部の記録です。前半はこちらをご覧ください。 ohdebara.hatenablog.com 太山寺が起点で寺谷を経由して木幡まで向かいます。この道は前半の三分の一は#27とコースがかぶっています。…

太陽と緑の道コース№27 木津~太山寺(10.7km)を歩く

神戸市の「太陽と緑の道」は現在全部で26コース、全長は? 自然歩道「太陽と緑の道」は、(略)六甲山から帝釈・丹生山、そして雌岡山まで、北区・西区の太陽と緑豊かな地域を中心にしたハイキングコースで、現在、総延長は約167kmとなっています。 約167㎞…

裏六甲29 屏風川の隣り・北尾根・枯木ヶ谷池に遊ぶ

天下辻から枯木ケ谷池周辺を周回するルートを歩きました。新緑から山野草に出会えるか?と気の早い思いもありましたが、結果はまだ春は来ていません。ですが、すぐそこまで来ているような気がします。 お目当ての枯木ケ谷池は、静かな佇まいとともに、2羽の…

裏六甲28 天狗岩、光山寺、石峯寺など「太陽と緑の道コース10,13,14,15」を歩く

このブログで裏六甲シリーズとして公開しているが、どこまでが”裏六甲”なのだ?のご指摘を受けて、考えている北限を歩くことにした。はじめは、志染(三木市側)まで歩くつもりが、途中で太陽が陰り気温(体温)が下がってきたので断念して、半分だけの走破…

裏六甲26 東ノ峰 ・花折山・稚子ケ墓・岩谷

西日本にこの冬一番の寒気が届いた。裏六甲・有馬の氷瀑を見に行くには、もうン少し寒気がとどまってもらわないとかなわない。 時々雪が舞い、風もあったので近場で、今日は丹生山系の東ノ峰から花折山・稚子ケ墓山を廻り、岩谷を降りることにした。 下谷上…

裏六甲24 キスラシ山・ナダレ尾山・大蔵山

またまた、裏六甲にあるカタカナ名の山を歩きました。 連続投稿していましたが、仕事もしないといけないので、しばらくお休み?予定です。 最初に出てくるキスラシ山 調べると 地元では由来不明とされている。誰も語源は知らないということである。 では、ナ…

兵庫100山 雄岡山・雌岡山(一部太陽と緑の道コース№25)

「おっこさん・めっこさん」と読みます。 神戸市西区にある「ふるさと兵庫100山」の一つです。 この近くに昔住んでいたことがあったのですが、山があることに全く気が付きませんでした?!今回、シビレ山の山頂から眺めたのと、知り合いと話していて話題にな…

太陽と緑の道コース№2(鎌倉峡・鏑射山・旧国鉄廃線跡・松原城址)

湯ノ山(有馬温泉)関連の道を確認する意味で鎌倉峡を歩いてみることにした。JR道場はクライミングの練習で良く来ますが、鎌倉峡は歩いたことがありません。例の”太陽と緑の道”のルート#2になっています。下調べをすると、古墳や寺院や三角点、旧国鉄廃線跡…

太陽と緑の道コース№20、24一部(山田池・シブレ山・川地磨崖仏・長坂山)

前回、シビレ山に登った時に地図上にシブレ山という似たような名前の山を見つけた。 調べると、シビレ山への道は神戸市の”太陽と緑の道”が最初にできた昭和47年にハイキング道として登録されていたようだ。また、近くにある山田池は、山田川疎水の一部で現役…

太陽と緑の道コース№14一部(柏尾谷池・黒甲越・天保池・中山大杣池・志久峠)

本年もよろしくお願いいたします。 市内最大規模のメガソーラーの建設に驚き 神鉄谷上駅から谷山川沿いに柏尾谷池へ 黒甲越を越えて天保池まで歩き 中山大杣池を折り返して 神戸で最も美しい”志久峠”へ 帰りは石畳の古道を”原野”まで歩く 本年もよろしくお願…

太陽と緑の道コース№23(吞吐ダムを起点に丹生山からシビレ山を周回)

はじめに ”シビレ山”という変わった名前の山 丹生山系縦走路からはシビレ山は外れている? アクセスをどうするか? まず丹生山を目指します 帝釈山586mを目指す Uターンしてシビレ山に向かう シビレ山はどうってことない山だった 衝原湖を目指して下山 最…

裏六甲18 丹生山系(鎌ケ谷右ルートから屏風川左俣)

はじめに 鎌ケ谷右ルートから屏風川左俣、中俣谷を歩く 鎌ケ谷右ルートは訪れる人がいないのか”秘境”です 左俣谷第一尾根を降りる 黒甲越東道を歩きます 中俣谷を遡行 南方道から廃寺道で下山 日時:2019年12月24日(火) 天気:晴れ はじめに 丹生山系は小…

裏六甲16 高丸山から落葉山北西峰、有馬三山を巡り、最後は愛宕山を登る(コース№4の後半部)

はじめに 神鉄五社駅で降りて高丸山509mへ 太陽と緑の道に合流 神戸電鉄「新有馬駅」はここにあった 落葉山へ登り、勢いで有馬三山へ 有馬ロープウェイが近くを通る 紅葉谷を降りることにする ブナ - シラキ群落はこのあたりか? 有馬温泉の中心、愛宕山に…