山ヤ再開

山ヤ再開

還暦を向かえて「そこに山がある」ことに気付く

その他

大平サクラを見に行くが、三分咲きでした

三連休、兵庫県民は”大阪への移動自粛”が宣言され、不要不急の移動は控えたほうが良いのだろうが、お彼岸のお墓参りも久しくしていないし、大阪とは反対方向だから、許してもらえるか?と、島根県の西部に移動していました。 限界集落ばかりの過疎地が多く、…

雌岡山梅林は今が盛りでした

今日は雨模様、明日ハイキング予定が入っているので、山に行かずにどうしようか?28日から上映している ハリソン・フォード主演『 野性の呼び声』を見に行こうと家人に話すと「ダメ」。そう、新型コロナウイルスを警戒して、人の多いところには行かないよ…

有馬温泉 泉源めぐり

有馬温泉には泉源がいくつかあり、7つの温泉巡りとして紹介されています。 有馬温泉はかつては西のTOPだった 日本最古の温泉として知られる名湯 泉源はどこにあるのか? 太閤泉 御所泉源 極楽泉源 炭酸泉源 妬(うわなり)泉源 天神泉源 有明泉源 古泉閣泉源(…

CASIO スマートアウトドアウォッチ ファンミーティング

ご無沙汰しています。ブログ更新をさぼっていました。前回の記事が去年の3月ですから1年以上間が空きました。その間に何があったか? 昨年8、9月と2か月にわたる西ネパール未踏峰にチャレンジする遠征隊に参加していました そのために、仕事はフルタイムから…

雪山搬出訓練に参加しました

週末、堂満ルンゼ(比良山系)下で所属団体のレスキュー訓練に参加しました。雪山に入る上で、雪崩の危険性は知っておくとともに、もしもの時のために”仲間を救出する”方法を学ぶのが目的です。 まずは、ビーコン探索から実地練習をしました。異なるメーカー…

ロングトレイルを歩くということは

先週末(9月17日、18日)、”後立山”山行が中止となり、山仲間と”四国グルメ漫遊の旅”をしていた。 SUVで海岸道路をドライブしていると、”歩き遍路”の方々とすれ違います。台風の影響で、猛烈な雨が降っていると中を、黙々と歩いている。中には、外人さん、若…

水筒いろいろ

今年8月の所属会の例会案内に、「プラティパス」を持参するように書いてありました。実は プラティパスというものを、知りませんでした。ネットで検索すると、画像が出てきて、「あ、これね!」と合点。 メンバーが例会で持参していたことを思い出したわけ…

スイスアルプスは違う

夏休みに海外に行こうと計画し、スイスに行っていました。アルプスに触れるのが目的です。 まずは、モンブランからロープウエイで、3842mにあるエギーユ・デュ・ミディ展望台へ一気に高度を上げます。 真ん中の丸い頂が”モンブラン”です。天候に恵まれて、…

テント泊をして中蒜山・上蒜山を縦走

夏山山行の練習を兼ねて、会で岡山・蒜山にテント泊体験に行ってきました。都会は真夏日になるほど気温が上昇する中、リゾート地にあるテント場は心地よいそよ風の地です。違うタイプのテントの張り方、撤収の仕方を何度か練習します。細かい注意点が受け継…

摩耶東谷を覗き、山寺尾根から新穂高を廻るレアコースを行く

昨夜の雨を心配しながら、本日(5月6日)摩耶東谷直登ルートをトライしました。山と高原地図には載っていないルートです。結果は途中で断念し山寺尾根に逃げ、その足で「新穂高(648m)」に登りました。この山、六甲山の穂高湖の近くにあります。以前、「…

カタクリの山を楽しむ ポンポン山

少し前(4月16日)に”ポンポン山”という名前に引かれて所属する山の会の例会に参加しました。低山ハイクですが 、20キロ近くを8時間かけて縦走。”春山ハ イキング”の魅力でもある、タラ、ツツジ、菫、シダの群集などに出会え、BGMは鶯。心地よい「疲労…

六甲全山縦走大会に参加しました

3月13日に行われた「六甲全山縦走大会」に参加しました。朝5時半のスタートには自宅からの始発に乗っても間に合わないのです、少し時間をずらしての参加です。電車に乗っていると、少しづつハイカー姿の方が乗車されます。最寄駅では乗客の全てが降り、…

落ちこぼれてエベレスト

落ちこぼれてエベレスト (集英社文庫) 作者: 野口健 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2003/01 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 41回 この商品を含むブログ (20件) を見る 過日読んだ「ヒマラヤトレッキング紀行」の中で「落ちこぼれてエベレスト」の言…

ホームセンターで買ったアウター使えるか?

藤和(TOWA) ミドルウェイ トミドルレイヤー ブラック×ブラック 3L-4L 84235 97 4L 出版社/メーカー: 藤和 メディア: その他 この商品を含むブログを見る 近所のホームセンターにジャガイモの種イモを買ったついでに、目に留まった”これ”、説明書きを読むと…

イノシシの罠

裏六甲を歩いているときに出くわしました。”登録標識”も木の枝にありましたので、地元狩猟会の人が設置したのでしょう。まさか、ハイカーが誤って罠にかかることはないでしょう。同じ罠猟でも、タイプが違う”ワイヤー式のくくりわな”は危険です。十分人家や…

安全講習

簡易ハーネスと安全確保の実地訓練をしています。私が所属する山の会では、低山を歩くハイキング時も、シュリングという紐とカナビラを持参することが義務化されています。 岩場があるときは、リーダーがハイキングザイルを携行し、補助的に確保に使用します…

西穂高

ロープウエイで一気に高度を稼ぎ、遠くに槍、穂高の峰を望むことができます。ここから山荘まで冬山入門コースを楽しみました。

納山祭

たらふく飲んで食べて、和気あいあいの山の会