山ヤ再開

山ヤ再開

還暦を向かえて「そこに山がある」ことに気付く

沢登り

万ケ谷遡行(阿舎利山)

2020年7月19日(日)兵庫県宍粟市波賀にある万ケ谷で沢登りを楽しみました。沢のある阿舎利山は宍粟50名山です。 国土地理院の地図にはマンガ谷とあります。 神戸を午前8時に出発し、現地近くの道の駅に着いたのが10時前でした。 道の駅波賀 この地域はりん…

小田原川本谷で水遊び

梅雨の晴れ間に沢登りに出かけました。 場所は兵庫県の中ほど、ノルウェーの森のロケ地で有名な峰山高原に突き上げ沢筋です。神戸からのアクセスは中国道を使うと高くなるので、加古川バイパス経由で播但道を使います。到着時間もさほど変わりません。 学習…

裏六甲21 三ツ下谷を源頭まで遡上し、下山は送電線巡視路ルートを選んだが

しばらく丹生山系を歩いていました。今日は六甲山系です。もちろん、裏六甲からルートを選択しています。表題の通り、三ツ下谷を遡上。沢装備は準備せずに登山靴で歩きました。 昨年、天狗岩で魔が差して尾根を降り、三ツ下谷の上部左俣を遡上したので、今回…

鈴鹿・元越谷で沢登り

沢登りにはまっています。今回(7月24日)は6月に流れた「沢登り入門」のリベンジで元越谷に入渓。初めはなだらかな河原歩きからスタート。いきなり激流の沢に入るのではなく「心を落ち着かせ」、「周りの環境に目をやる余裕」を与えるようなプロローグ…

コバルトブルーの大峰・前鬼川を楽しむ

今年は、まだ高い山には行けてません。その代り、沢登り楽しんでします。と言っても沢は始めたばかりで、今回は2回目の初心者です。前鬼川は、大峰釈迦ヶ岳の麓にある川で、沢難易度1級です。前回同様入門レベルですが、本沢川とは違いました。 スケールが倍…

五感で感じる沢歩き(本沢川・黒倉又谷)

先週、沢初心者の私が行ってきました。初体験です。天気予報は雨続き、前泊の道中も雨が降り、車のワイパーが振れています。車中、前年初体験をしたメンバーの話しを耳にするとガダガダ体が震えるような経験をしたとか。初心者の私は正直ビビッています。翌…