山ヤ再開

山ヤ再開

還暦を向かえて「そこに山がある」ことに気付く

太陽と緑の道コース№11(中大沢~深谷)を歩いてみました

神戸市の「太陽と緑の道」を歩いています。出来たら全コース27を制覇したいと思っています。が、時間がないとうまく回れそうにないかもしれません。
今日はコース№11と12を続けて歩きました。神戸市のHPにあるイラストマップを頼りに歩きます。逆コースも考えましたが、ゴールの中大沢からのバスの便が少ないので、このルート取りとなりました。体力に自信があれば、神鉄道場南口までルート№10を歩くのも良いでしょう。

このコースは幅の広い車道が中心で歩きやすかったです。ただ、神戸市のイラストマップとはゴルフ場を過ぎたところから大きく異なります。注意してください。また、”竹藪道”は確認できなかったので、次回探索してみたいと思います。

イラストマップの修正箇所は以下の図を参照ください。山陽自動車道に沿って歩き、トンネルではなく、2つ目の陸橋を渡ります。

f:id:ohdebara:20200728184528p:plain

修正版

f:id:ohdebara:20200728184828p:plain

では、歩いてみましょう。

 中大沢バス停からゴルフ場まで

f:id:ohdebara:20200728084733j:plain

今日は神鉄岡場駅午前8:30発の神姫バスに乗車し、8:45に到着の便に乗りました。運賃は470円、乗客は4名ですので、少々高いかなと思いましたが、赤字路線だと思うと文句は言えません。一日の便数は3便、調べると土日の運航はありません?!ということは、週末ハイキングでこのバス停を利用するというプランは無理です。

www.navitime.co.jp

このバス停の向こうに見えるカフェは以前から気になっています。前回訪れたときは定休日、今日は始業前で覗くことができません。

blog.livedoor.jp

ネット情報をみると、いつか寄ってみたいと思います。その時は、歩きではなく、車で来ないとダメですね。

さて、コース№11の取付き点を探さないといけません。イラストマップを見ると、小学校の向こうまで戻るようですので、R82に沿って歩きます。

f:id:ohdebara:20200728085628j:plain

この標識が目印です。

f:id:ohdebara:20200728085640j:plain

反対側はこの標識。「太陽と緑の道」を歩く時は、この標識が頼りです。これさえ見失わない限り、迷うことはありません。

f:id:ohdebara:20200728085953j:plain

要所に標識があります。パトロール員が見やすいように整備してくれています。

f:id:ohdebara:20200728090316j:plain

 道は舗装された幅広い道です。

f:id:ohdebara:20200728090938j:plain

どこで山道に入るのかと考えていると、倒木で道を閉ざし、左側に誘導しています。

f:id:ohdebara:20200728090957j:plain

この花はヤマブキの一種かな?

f:id:ohdebara:20200728091006j:plain

この標識があると安心します。

f:id:ohdebara:20200728091122j:plain

路傍のお地蔵さん

f:id:ohdebara:20200728091222j:plain

シロオニタケ もちろん毒キノコ

f:id:ohdebara:20200728091519j:plain

このコースは車が通る道なのに、不法投棄はないな?と思っていたら、やっぱりありました。なんで捨てるかな!

車道があるところ、必ず不法投棄も付いてきます。そして、ゴミがゴミを呼ぶ状態になり、始末に悪いことになっているところがたくさん見てきました。

f:id:ohdebara:20200728091625j:plain

途中にベンチとパーゴラのような棚がありました。ジメジメしたこの環境では、ゆっくりと休憩しようという気持ちはわかないな。

f:id:ohdebara:20200728091855j:plain

しばらく行くと、ゴルフ場のグリーンが見えてきました。これは北六甲カントリークラブの西コースです。東コースは男女トーナメント開催の名コースで有名です。

www.kita-rokkou.co.jp

f:id:ohdebara:20200728091914j:plain

コース案内にも「ゴルフ場」の文字が

f:id:ohdebara:20200728092433j:plain

コース上に倒木が、身をかがめて下を抜けます。

f:id:ohdebara:20200728092522j:plain

「太陽と緑の道」名で”不法時は犯罪です”との表示。これは担当パトロール員が貼ったのだと思います。目に付くところに掲げるのは効果があるかもしれません。

f:id:ohdebara:20200728092729j:plain

林道からアスファルト道に出てきました。ここは右に折れます。

f:id:ohdebara:20200728092733j:plain

振り向くとこんな感じです。標識がないと、ここから入るのだと気付かないかも知れません。

f:id:ohdebara:20200728093127j:plain

ゴルフ場内の道に合流します。綺麗に芝生が刈りこまれています。気持ち良いな。そして、道沿いでゴルフボールを何個か見つけていると。ボールが地面に当たる音が、ガシャと近くでしました。ここは危険地帯です。ボールが頭に直撃すると脳挫傷?遠くでランドする人影が沢山見えます。足早に通過することにしました。

f:id:ohdebara:20200728093807j:plain

クラブハウス。汗だくのハイカーには無縁な場所です。

ゴルフ場から深谷を目指す

f:id:ohdebara:20200728093921j:plain

この看板は”竹藪道”が通行できないことを示しているのかな?

f:id:ohdebara:20200728094148j:plain

道の両脇に不法投棄があるなと観察していると、古い手作りの看板がありました。皆さん、いろいろと工夫しています。

f:id:ohdebara:20200728094400j:plain

「通行止め」なるほど、車が入れないようにしていたのだ。

f:id:ohdebara:20200728094410j:plain

この道標は朽ちて文字がよく分かりません。

f:id:ohdebara:20200728094619j:plain

f:id:ohdebara:20200728094803j:plain

マイマイの子供

f:id:ohdebara:20200728094833j:plain

ハゼラン

f:id:ohdebara:20200728095630j:plain

ツリガネカズラ

f:id:ohdebara:20200728095657j:plain

この標識には、この陸橋は「わたらない」と書いてあります。

f:id:ohdebara:20200728100110j:plain

ハギ 秋の花だから、これからかな

f:id:ohdebara:20200728100122j:plain

マツヨイグサ

f:id:ohdebara:20200728100815j:plain

恐らくあの陸橋をわたるのだろう?

f:id:ohdebara:20200728100941j:plain

この道はイラストマップにある竹ヤブの近道ではなさそうだ。

f:id:ohdebara:20200728100946j:plain

f:id:ohdebara:20200728101003j:plain

手製の標識にしっかりと書かれています。この道が正解のようです。

f:id:ohdebara:20200728101049j:plain

山陽自動車道と北摂の山々

f:id:ohdebara:20200728101539j:plain

アキノタムラソウ

f:id:ohdebara:20200728101830j:plain

このコースの見どころポイント「八王子神社

www.furemachihata.jp

f:id:ohdebara:20200728101841j:plain

深谷荘にいた二匹の犬、慣れない人はワンワンと吠え、放し飼いなので通行するのに難儀するかな?犬は後ろに回って、人を襲います。この2匹もワンワンと吠えまくり、後ろに回ります。
噛まれそうでおっかない犬です。

f:id:ohdebara:20200728102023j:plain

左折を知らせる道標。

f:id:ohdebara:20200728102533j:plain

深谷寺にあった若い葉。なんだろう?f:id:ohdebara:20200728103255j:plain

f:id:ohdebara:20200728103435j:plain
全長7キロ、高低差100mほどを、2時間弱で歩けました。障害や道迷いなどのない、歩きやすい道です。ただ、面白味はありません。このコースだけを歩くのではなく、前後のコース№10、12と一緒に歩くのがお勧めです。